住まいのノウハウ

下地がなくても大丈夫!石膏ボードに棚を取り付ける方法をご紹介!

荒木

こんにちは!荒木です。

家を建てた後の、お客さまからよくある悩み相談の一つに「下地」問題があります。

お客さま

この壁に壁かけの収納を作りたいんだけど、新築時に下地を入れておけば良かった。。。

「こんか感じで棚をつけたいなぁ」

家を建てた後のこのご相談、よくあります。

家の壁や天井に使われる「石膏ボード」には、一般的にはビスや釘を効かせることができません。

なので、ビスや釘を留めるために、下地が欠かせないのです。

  • 大工さんに新築時に下地を入れておいてもらう
  • 壁を解体して下地を入れ直す

この2つが根本的な解決策です。

しかし、石膏ボードにビスを効かせる「石膏ボードアンカー」という商品があることはご存知でしょうか。

このボードアンカーを使えば、石膏ボードにビスを効かせることが可能になります。

※ボードアンカーの種類によって、耐荷重がありますので、用途を正しく守る必要があります。

荒木

耐荷重の制限はあるものの、ボードアンカーは取付が容易で壁を解体しなくてもOKといったメリットがあります。

そこで今回は、ボードアンカーについてご紹介をいたします!

石膏ボードってなに?なんでビスが効かないの??

お客さま

そもそも「石膏ボード」って一体なに?

石膏ボードは、石膏と呼ばれる粉上の素材を板状に加工したボードのことです。

これが石膏ボード
横から見るとこんな感じ

この石膏ボードは、お家の室内の壁や天井に貼ります。そしてその上から壁紙クロスを張って内装を仕上げます。

室内の壁や
天井に施工します

つまり石膏ボードは内装の壁紙クロスなどの「下地材」です。

石膏ボードまたはプラスターボードとは、石膏を主成分とした素材を板状にして、特殊な板紙で包んだ建築材料である。安価であるが非常に丈夫であり、断熱・遮音性が高い。壁や天井を造る際には広く使われ、用途に合わせた種類がある。

引用:wikipedia

石膏ボードが新築住宅で使われる理由は、「耐火・防火」面です。

加えて壁紙クロスとの施工相性や価格も比較的安価であることから一般的に広く建築用建材として利用されています。

石膏ボードは、住宅の壁・天井に壁紙クロスの下地材として貼られている。

石膏ボードにビスを打ち込めない

石膏ボードは、石膏をボード状に加工した建材です。

石膏ボードは、同じ厚みの木材に比べるともろく、力を加えると、

石膏ボードは衝撃にもろく、結構簡単に割れてしまいます。

荒木

もろいと言っても、石膏ボードは硬くて、素手で折り曲げたりはできません。

あくまでもお木材に比べると衝撃で割れやすいといった程度です。

さらに、石膏ボードにビスを締めてみると、

このビスを
石膏ボードに打ち込む
ボードを貫通

ビスを押し込んで貫通は出来ますが、「木材」のようにビスを効かせて固定することが出来ません。

これがいわゆる、下地「ビスを効かせるためのの木材」がない状態です。

荒木

下地がないと、例えば、壁に棚を作ったり、壁かけTVを固定できなかったりと、重たいもの(荷重のかかるもの)を固定することができません。

壁に棚を付けるためにビスを締めてみたけども、上手く固定できずに落ちてしまった経験がある方も多いと思います。

あらかじめ新築の設計段階で要望を伝えたり、建築後の住まいだと石膏ボードを一度解体をして、下地を入れ直す必要が生じます。

石膏ボードは石膏を固めただけのボード状の建材。

木材と違って、ビスが効かない。

石膏ボード用アンカーってどんな仕組み?

石膏ボードにビスを効かせるための「石膏ボード用アンカー」

いくつか種類があって、それぞれ特徴があります。

荒木

そのなかでも、今回はよくリフォーム工事でも使うこちらのボードアンカーを用意しました。

峯岸のエアコンボードアンカー

エアコンを取り付けるときにも使われるボードアンカーで、はさみ固定式金属(カサ式)のアンカーです。

アマゾンで857円 30本入でした。

荒木

石膏ボードは、9.5mmと12.5mmが一般的によく使われるんだけど、この両方にも対応している優れモノなんですよ。

商品はこんな感じ

開けるとこんな感じ
これが「ボードアンカー」

このアンカーが傘のように開くことから「カサ式アンカー」って呼ぶそうです。

このアンカーにビスを占めると、石膏ボードの裏側で羽が開いてアンカーが抜けなくなるという仕組みです。

アンカーの先端はこんな感じ
これが付録のビス
長さは20ミリ

石膏ボードアンカーにはいくつか種類がありますが、今のおすすめは、「はさみ固定式」のエアコンボードアンカー

エアコンボードアンカーを実際使ってみる!

では石膏ボードを使って、実際にエアコンボードアンカーを使ってみましょう

施工方法はいたってシンプル

エアコン式ボードアンカーの手順
  • 石膏ボードに下穴を開ける
  • アンカーをボードに埋める
  • アンカーにビスを固定する

今回は実際に石膏ボードの裏側がどうなっているかも含めて、施工してみましょう

石膏ボードに下穴を開ける

先ずは、石膏ボードに下穴を開ける作業から始めましょう

アンカーの系が8ミリなので、8ミリの下穴を開けます。

荒木

インパクトドライバーのピットの先端を使います

マキタのインパクトドライバー
先端で石膏ボードに穴を開ける
下穴開けが完了
裏側はこんな感じです

下穴にアンカーを差し込む

石膏ボードに下穴を開けたら、今度はこの付属のアンカーを下穴に装着します。

アンカーにはツメがあるので、グッと抑え込むと石膏ボードと面一にできます

アンカーをグッと押し込むと
ボードに入った!
ボードの裏側
荒木

今の状態だと、アンカーが入っただけ

次に付属のビスで締めていきます。

このビスを
手で途中まで入れて、
インパクトドライバーで締める
荒木

この時、石膏ボードの裏側はどうなっているかと言うと、

ビス締めが進むと
アンカーから羽が広がって、
グッとボードを挟み込む!

このようにアンカーから羽が広がって、石膏ボードをしっかりと挟み込んで固定することが出来ます。

ボードアンカーを石膏ボードに使うことによって、ビスが刺さるだけでなく、アンカーがボードを固定するので、より力づよくビスを締めることが可能になります。

石膏ボードに埋め込んだアンカーにビスを締めると、石膏ボードの裏側でアンカーから羽が生えて、表と裏でがっちりとボードを挟み込む

石膏ボードアンカーで可動棚のレールを付けてみよう!

では実際にエアコンボードアンカーを使って、可動棚のレールを固定してみましょう。

ホームセンターでも買える可動棚のレール
アンカーにビスはめ込む
インパクトドライバーで締めるとこんな感じ

次はボードアンカーを使わずにレールをビスで留めてみましょう。

ピント設定間違えたw
ボードアンカーを使わずに締めてみる
右がボードアンカーあり
左はやっぱり不安定でグラつく
少し引っ張るとビスが抜けた
荒木

比べてみると、やっぱりボードアンカーがない方はすぐにビスが抜けてしまいました。

石膏ボードにビスが効いてません。

普通のビスを石膏ボードに使うと、少しの力ですぐに抜けてしまう。

しっかりと固定したいときは、やっぱり石膏ボードにアンカーを打ち込もう

まとめ

いかがでしょうか。

今回は石膏ボードにビスを効かせる方法をご紹介しました。

  • 木材と違って石膏ボードにビスは効かない
  • 石膏ボードには専用のアンカーが必要
  • 耐荷重には要注意
荒木

住まい方の変化などで、「この場所に棚がほしいな」とか「絵を飾りたいな」と思ったとき

取り付けたい箇所に下地があれば問題はありませんが、無い場合などは石膏ボードアンカーを利用すると便利ですよ。

この記事が皆さまの素敵な家づくりの参考になれば幸いです。

ABOUT ME
荒木
こんにちは、日生ハウジングの荒木です! 家づくりや分譲地の情報はもちろん、桜井や橿原のお店のことなど、地域のお役立ち情報なども発信していきます。

「地域に根ざした企業」として、桜井市・橿原市を中心に、これまでに数多くのデザイン注文住宅を手がけてまいりました。

分譲地探しから家づくり全般のことまで、どんなことでも気軽にご相談ください。

≫お問い合わせはコチラから

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です