住まいのノウハウ

TOTOトイレの陶器はすごい!詳しくお話を聞いてみた

こんにちは!奈良県桜井のデザイン注文住宅 日生ハウジングです。

桜井市粟殿に誕生したモデルハウスのトイレは、1階も2階もTOTOを採用しています。

トイレといえばTOTO!
お客さまからのリクエストもやはりダントツです。

「なんでそんなにTOTOがいいの?」
どんな方に選ばれているの?


そのあたりの疑問を、TOTOの田口さんにお聞きしました!

ぜひお家づくりの参考にしてください。

TOTOの陶器『セフィオンテクト』はツルツルですごい

お家づくり主婦ライター

田口さん、今日はよろしくお願いします!

さっそくですが、粟殿モデルハウスに入っているこちらのトイレは最新型ですか?

TOTO田口さん

よろしくお願いします!

こちらは7月現在最新で、8月に新しく生まれ変わる予定です。

お家づくり主婦ライター

日々進化してるのですね。

ズバリ、TOTOのトイレの一番の特徴は何でしょうか。

TOTO田口さん

一番の特徴は、汚れがつきにくく落ちやすい『陶器』です。

TOTOは自社で開発した技術を使った強い陶器なんです。

お家づくり主婦ライター

他のメーカーさんも陶器ですよね?

TOTO田口さん

一口に『陶器』といっても、各社独自に開発をしているため、それぞれに特徴があるんです。

お家づくり主婦ライター

どこも同じだと思ってました!

TOTO田口さん

TOTOの陶器は『セフィオンテクト』という加工がされていて、表面部分の凹凸を100万分の1㎜のナノレベルで滑らかに仕上げています。

ツルツルで汚れがつきにくく落ちやすい、TOTO独自の技術です。

お家づくり主婦ライター

マグカップとかの陶器とは全然違うということですか?

TOTO田口さん

マグカップなどの陶器は一見ツルっとしているように見えて、実は顕微鏡で見ると細かい凹凸があり、そこに茶渋がこびりついてしまうんです。

お家づくり主婦ライター

なるほど、確かにマグカップって汚れやすい。

TOTO田口さん

TOTOの陶器は釉薬(ゆうやく)の上にセフィオンテクト層を焼き付けた2層の構造になっており、顕微鏡で見てもツルっとしています。

こちらをご覧ください。
セフィオンテクトと従来の陶器を並べたものに鉛筆で線を書いてみます。

お家づくり主婦ライター

あれ?

従来陶器には鉛筆で書けるのに、セフィオンテクトには書けない?

もしかして力加減変えてますか?(笑)

TOTO田口さん

いえ、同じ力で書いています(笑)

100万分の1㎜のナノレベルでツルツルなので、鉛筆が滑って書けないんです。ちょっとついたものも、指で擦ると簡単に取れます。

お家づくり主婦ライター

ほんとだ〜!

鉛筆を滑らせてみると、従来の陶器よりツルツルなことがわかります。すごい。

TOTOのトイレはお掃除のしやすさで選ばれている

お家づくり主婦ライター

これがトイレの汚れ、便でも同じってことでしょうか。

TOTO田口さん

まさにそうです。

ツルツルしているので汚れがつきにくく、ついた場合でもお水でさっと流れてこびりつにくくなっているんです。

お家づくり主婦ライター

なるほど!

メラミンスポンジを使うと細かい傷をつけてしまって汚れがこびりつきやすくなる、といいますよね。

TOTO田口さん

メーカーによってはメラミンスポンジをお断りしているものがあるかもしれないですね。

TOTOの陶器はメラミンスポンジも使えます。

お家づくり主婦ライター

そんなに強いんですね。安心!

TOTO田口さん

陶器の部分だけですが、酸性やちょっと強めのアルカリ性洗剤も問題なくご使用いただけます。

便座や蓋など陶器以外の場所は傷つきやすいため、中性洗剤で優しくお掃除してくださいね。

8月にリニューアルされるものは、陶器の凹凸がさらに少なくなっています。

お家づくり主婦ライター

日々進化がすごい。

TOTOはお掃除のしやすさ、汚れのつきにくさで選ばれているんですね。

TOTOは技術集団?こだわりが随所に

お家づくり主婦ライター

他にもこだわりがあるのでしょうか?

TOTO田口さん

こだわりは随所に詰まっています!

他社と特徴を比較したときに、『TOTOは技術集団』と言われることがあって。そのぐらい職人集団で、こだわりがすごく強いんです。

お家づくり主婦ライター

『技術集団』かっこいい!

TOTO田口さん

たとえばウォシュレットノズルの角度はどのトイレも決まっていて、全て43度。

この角度ひとつ取っても、実際に人が何度もお尻にお水を当てて研究に研究を重ね、跳ね返った水がノズルに当たらないなど様々な項目をクリアしたこだわりの角度なんです。

お家づくり主婦ライター

ノズルひとつに並々ならぬこだわり…知らなかった…

TOTO田口さん

角度だけでなく、お水の出し方、当たり方ももちろんかなり研究されています。

ホースみたいに連続で出すのではなく小粒状にすることで当たり心地を良くし、少ないお水でもたっぷり感のある当たり方になるため、節水効果もあります。

お家づくり主婦ライター

言われないとあまり意識しないところですが、知ると明日から見方が変わりそう。TOTOの技術とこだわりってすごい。

トイレの寿命は?

お家づくり主婦ライター

ちなみにトイレの寿命ってどのぐらいなのですか?

TOTO田口さん

だいたい10年を目安にご案内しています。

お家づくり主婦ライター

10年?!思ってたより短い!永遠に使えるのかと思っていました。

TOTO田口さん

昔のトイレはウォシュレットなどが付いていなかったので「割れるまで使える」というイメージが強い方も多くいらっしゃいます。

実際陶器の部分は強いため、壊れなければ何十年も使えるのですが、ウォシュレット部分は電化製品のため、『家電』と同じ扱いになります。

お家づくり主婦ライター

なるほど!よく考えると家電。しかも水回り家電ですね。そう考えると寿命も納得…。

ちなみに上のウォシュレットだけ変えることもできるのですか?

TOTO田口さん

もちろん上の部分だけ交換できます。
部材があれば修理も可能です。

お家づくり主婦ライター

モデルチェンジしすぎて部材がない、とかもあるんでしょうか?

TOTO田口さん

モデルチェンジは多いですが、廃盤になってからも部材は作り続けていますのでご安心ください。

国で定められた年数が7年で、TOTOはさらに長い10年、ご用意しております。

お家づくり主婦ライター

よかった!

でも基本的には炊飯器なんかと同じように『家電』で、しかも水回りで毎日何度も使うものっていう意識を持っておきます。

お気軽にTOTOショールームへ

お家づくり主婦ライター

色々と知らないことだらけでした!

カタログを見てもピンと来ないことも多いので、お家づくりをご検討されている方は、ショールームで商品の特徴を直接聞いてみてほしいですね!

TOTO田口さん

ぜひ!

実際に見て、体験して選んでいただくのがやっぱり一番ご納得いただけると思います。アドバイザーがご説明いたしますので、ぜひお気軽にショールームにお越しくださいませ。

お家づくり主婦ライター

今日はありがとうございました!

TOTO田口さん

ありがとうございました!

TOTO橿原ショールームはこちら

https://jp.toto.com/showroom/090/

桜井市粟殿モデルハウス詳細はこちらです。

「地域に根ざした企業」として、桜井市・橿原市を中心に、これまでに数多くのデザイン注文住宅を手がけてまいりました。

分譲地探しから家づくり全般のことまで、どんなことでも気軽にご相談ください。

≫お問い合わせはコチラから

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です