お店紹介

うのまち珈琲店 奈良店(橿原)に行ってきた。人気のパフェはインスタ映えも!

うのまち珈琲 奈良 カフェ

橿原市や桜井市近郊にあるおすすめのお店をご紹介するコンテンツの第3弾。

今回は橿原市今井町にある人気のカフェ「うのまち珈琲店 奈良店」さんに行ってきました!

荒木専務
荒木専務
今回は、カフェラキア元スタッフのさっこちゃんにリポートをお願いしました。
さっこちゃん
さっこちゃん
よろしくお願いします!

 

うのまち珈琲店さんは岡山の人気のカフェで、2018年12月に奈良店(橿原市)を出店

古民家を改装した、おしゃれで落ち着いた店内の雰囲気はもとより、「インスタ映え」するパフェが大人気です。

そんなうのまち珈琲店 奈良店さんの魅力を、オーナーの小田さん(アイキャッチ画像左)のお話もふくめ、お伝えします!

 

ちなみに、さっこちゃんが以前働いていたカフェラキアについては、こちらの記事をご覧ください。

桜井駅 カフェ ラキア
JR・近鉄桜井駅直結!? カフェラキアはラテアートが魅力! ブログのリニューアルにともない、 これから定期的に当社の営業エリアである 桜井・橿原のお店や名所などの情報を発信して...

うのまち珈琲店奈良店(橿原市今井町)に行ってきた!

うのまち珈琲店 奈良店・アクセス

うのまち珈琲 奈良 カフェ

うのまち珈琲店 奈良店最寄駅は近鉄「八木西口駅」、JR「畝傍駅」になります。

さっこちゃん
さっこちゃん
急行が止まる大和八木駅からも徒歩10分ちょっとでお店まで行けます。

うのまち珈琲店 奈良店

  • 営業時間 11:00〜19:00
  • 定休日 不定休
  • 電話 0744-41-6645
  • 住所   奈良県橿原市今井町4-3-6
  • Wi-Fi利用可能

橿原市今井町は、平成5年に重要伝統的建造物群保存地区に指定を受け、昔ながらの街並みが残っている地域です。

お店に駐車場はありませんが、今井町内に駐車場があり、そこからお店までは徒歩5、6分で行けます。

 

今井町については、こちらの記事も参考にしてください。

「あさが来た」のロケ地、奈良県橿原市今井町の古民家プロジェクト! 今日は日生ハウジングさんのご依頼を受け、国の「重要伝統的建造物群保存地区」にも指定されている橿原市今井町にやってきました...

うのまち珈琲店 奈良店の店内へ

うのまち珈琲 奈良 カフェ

というわけで、さっそく店内へ。

入ってすぐにカウンターがあり、ここで注文をします。

うのまち珈琲 奈良 カフェ
さっこちゃん
さっこちゃん
古民家を改装したお店は、外観の風情もいい感じですが、店内もすごく素敵な雰囲気です。

 

うのまち珈琲 奈良 カフェ

カウンターを抜けると広々とした空間が現れます。

天井が高く、落ち着いた雰囲気の素敵な空間で、コーヒーやおいしいスイーツをいただくことができます♪

人気メニューのパフェは、美味しくインスタ映えも!

うのまち珈琲 奈良 カフェ
さっこちゃん
さっこちゃん
私が頼んだのが、うのまち珈琲店さんの看板メニュー「クレームブリュレの季節のパフェ」です!

「季節のパフェ」とネーミングされているように、イチゴやキューイ、マスカットなど、その時々の旬のフルーツがメインに使われます。

 

では、さっそくいただきます!

うのまち珈琲 奈良 カフェ うのまち珈琲 奈良 カフェ うのまち珈琲 奈良 カフェ

うのまち珈琲 奈良 カフェ

ンマーイ!

※出典、というか元ネタ『まんが道』

 

さっこちゃん
さっこちゃん
見た目もですが、おいしさもバッチリでした!

「クレームブリュレの季節のパフェ」は映える!とインスタでも評判で、SNS上に多くの投稿がなされています。

 

View this post on Instagram

 

MERY SPOTさん(@mery_spot)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

おなす。さん(@yurugram_)がシェアした投稿

実際にSNSに投稿すると、「これどこのカフェ?」と友だちからも反応も上々ですよ。

ぜひ、お店に行った際は写メも忘れずに撮ってくださいね♪

ちなみに、クレームブリュレの季節のパフェのお値段は950円。ドリンクセットで100円引きとなります!

さっこちゃん
さっこちゃん
見たところ、セットで頼まれているお客さんが多かったですね。

女性グループは、ほぼ100%パフェを頼まれていました。

ブックカフェとして約1,500冊の蔵書も

うのまち珈琲 奈良 カフェ

うのまち珈琲店さんはブックカフェでもあり、書棚やカウンター席に、オーナー所有の約1,500冊の蔵書が並べられています。

もちろん、自由に手にして読むことができるので、気になる本を片手にコーヒーなどを楽しむのもいいですね。

うのまち珈琲 奈良 カフェ うのまち珈琲 奈良 カフェ うのまち珈琲 奈良 カフェ うのまち珈琲 奈良 カフェ

本は小説から写真集、エッセイ、マンガなど、

普段読書をしない人でも「ちょっと気になって手にしてみたくなる本」がラインナップされています。

さっこちゃん
さっこちゃん
というわけで、私もお気に入りの一冊を探してみました。
うのまち珈琲 奈良 カフェ うのまち珈琲 奈良 カフェ

棚を一通り探した結果、みつかりました!

うのまち珈琲 奈良 カフェ

選んだのは、『地球から来た男』星 新一・著

さっこちゃん
さっこちゃん
星新一さんのショートショートが好きなんですよ。

ショートショートだと一話がすぐに読めるので、カフェでの読書にも向いてるかもしれないですね。

しおりを通じて出会いがあるかも!?

うのまち珈琲 奈良 カフェ

うのまち珈琲さんには、オリジナルのしおりも用意されています。

本に挟む、いわるゆ「しおり」本来の役割とともに、別の用途…コミュニケーションツールとしてのしおりとしても活用されているんです!

 

その真相は、しおりの裏面を見るとわかります。

うのまち珈琲 奈良 カフェ

しおりには、以下が記載できるようになっています。

  • お名前(本名じゃなくても可)
  • facebook、インスタグラム、Twitterのアカウント名
  • しおりを挟んだ日付

このしおりを店内にある、自分のお気に入りの書籍に挟みます。

 

以降に来店された別のお客さんが、たまたま同じ本を手に取り、そのしおりの人物が気になったら、SNSのアカウントにコンタクトを取れるという仕組みです。

さっこちゃん
さっこちゃん
期間は6ヶ月。最後の日付から半年以上たっているものはお店の方が処分されるようです。
うのまち珈琲 奈良 カフェ

ちなみに、しおりの裏面には以下のような注意書きがなされています。

このしおりを活用することで様々な繋がりが発生しますが、共通な趣味があるとはいえ一方的に運命を感じてしまわないようご注意ください。

※さっこちゃんがしおりを挟んだかどうかは秘密です。興味のある方はお店で確認してみてください。

天気のいい日はテラス席もおすすめ!

うのまち珈琲 奈良 カフェ

広々とした店内ですが、テラス席もあります!

取材させていただいた日は3つのテーブルすべてが埋まっていました。

晴れた日はテラス席でまったりするのもいいですね♪

うのまち珈琲 奈良 カフェ

うのまち珈琲店オーナー・小田墾さんにお話を聞いてみた

うのまち珈琲 奈良 カフェ

一通り店内とスイーツを満喫した後、うのまち珈琲店・オーナーの小田墾(つとむ)さんにお話を伺いました。

さっこちゃん
さっこちゃん
さっそくですが、小田さんがカフェを経営されるようになったきっかけから教えていただけますでしょうか。
小田さん
小田さん
同級生3人と地元の岡山でカフェを始めたのが最初だったんですよ。

就職後、仲のいい友だちと夜な夜なファミレスに集まり、会社のことなどをみんなで話し合っているうちに、当時流行っていたフリーペーパーを作ろうということに。

仕事と並行してフリーペーパーを作成していたが、何冊か発行していくうちにメイン企画のネタがなくなった。

小田さん
小田さん
そのときに、「お店を作って、その過程を記事にしたらいいんじゃないか」という話が出て、それがカフェを始めたきっかけだったんですよ。
さっこちゃん
さっこちゃん
えー、フリーペーパーありきでカフェを始められたんですね!?
うのまち珈琲 奈良 カフェ

お店は2年続いたが、方向性の違いからメンバーは解散。

小田さん自身はカフェ運営が楽しいと感じ、一人でお店を始めることを決意する。

小田さん
小田さん
それでカフェをオープンさせたんですけど、同じ頃、人とのつながりを築くために岡山での地域活動にも積極的に参加し始めました。
さっこちゃん
さっこちゃん
人脈は広がったんですか?
小田さん
小田さん
はい。岡山の飲食業界の顔役的な方とつながることができました。

その方が市議会員に出馬されて当選。経営されている店舗をいくつか手放されることになり、そのうちの1つのカフェを僕が引き継ぐことになりました。

さっこちゃん
さっこちゃん
わー、なんかすごい展開ですね。
うのまち珈琲 奈良 カフェ

小田さんは、岡山市北区の問屋町にある複合テナントビルAROW&DEPARTMENTに入っているカフェ(CAFE QINEMA)の運営を手がけることに。

ここでも盆踊りなどの地域の活動に参加しているなかで、人脈が広がっていった。

小田さん
小田さん
次第にいろいろと任されるようになり、問屋町60店舗くらいのテナント会長もやることになったんですよ。
さっこちゃん
さっこちゃん
本当にどんどん広がっていっていますね!
小田さん
小田さん
その問屋町で知り合った方から、「僕の地元のショッピングモールがリニューアルするので、よければ出店しませんか」とお声かけをいただいんです。

それが岡山県玉野市にある玉野ショッピングモールで、そこでうのまち珈琲店が誕生する。

うのまち珈琲店(岡山県玉野市)が誕生

うのまち珈琲 奈良 カフェ
小田さん
小田さん
結果的にお店を出店することになるんですけど、ものすごく急な話で、準備期間が1カ月半くらいしかなかったんです…。
さっこちゃん
さっこちゃん
その期間で間に合うんですか!?
小田さん
小田さん
普通は厳しいですね。なので、勢いというか、がむしゃらに働きました。その時期の記憶は、あんまりなんですよ(笑)
さっこちゃん
さっこちゃん
めっちゃハードワークそう(笑)

 

ちなみに、玉野ショッピングモールは玉野市の宇野という地域にあり、店名の「うのまち」はそこから来ている。

瀬戸内海に面した港湾都市で、瀬戸内国際芸術祭でも知られる直島も近く、渡航する前の玄関口としても知られている。

うのまち珈琲 奈良 カフェ
さっこちゃん
さっこちゃん
それでカモメがモチーフになっているわけですね。
小田さん
小田さん
そうなんですよ。オリジナルグッズとして、マグカップとトートバッグもお店で販売しているので、よろしければ見ていってください。
うのまち珈琲 奈良 カフェ

というわけで、2017年4月にうのまち珈琲店がオープン。

順調なスタートを迎えたが、ただ一点、問題が…。

うのまち珈琲店の名物パフェが誕生

うのまち珈琲 奈良 カフェ
小田さん
小田さん
玉野市は高齢化が進む過疎エリアで、出店依頼があった背景には「若者を集めてほしい」という要望があったんですよ。

けど、オープン当初は高齢者の方がお客さんの中心でした。

さっこちゃん
さっこちゃん
若者を呼び込むために、何か手を打たれたわけですね。
小田さん
小田さん
はい。インスタ映えするような、目で見て楽しめる新メニューを作ろうということになりました。

そのときに誕生したのが、クレームブリュレの季節のパフェです。

さっこちゃん
さっこちゃん
さっきいただきました♪ めっちゃ、おいしかったです!

 

ちなみに、パフェを構成している具材は下から、

  • フルーツソルベ(シャーベット)
  • バニラアイス
  • カットフルーツとグラノーラ
  • ミルクのプリン
  • ホイップ
  • クリームブリュレ
  • フルーツ

といった感じです。

うのまち珈琲 奈良 カフェ
小田さん
小田さん
発売してみると、実際にSNSに写真を投稿してくれる方も増えて、それを見て来店してくださる若い人も増えました。
さっこちゃん
さっこちゃん
たしかに、このパフェを見ると、思わず写メを撮りたくなりますもんね。

 

人気メニューはパフェやラッシーですが、もちろん軽食も可能で、ランチセットも用意されています!

とくによく出るのがカレーのセット。

うのまち珈琲 奈良 カフェ

お食事セットは、カレーかドリアにドリンク(珈琲かリンゴジュース)、サラダが付いて1,000円とおトクです!

うのまち珈琲店が奈良にやってくるまで

うのまち珈琲 奈良 カフェ
さっこちゃん
さっこちゃん
これまで地元の岡山で活動されてきたわけですが、どうしてうのまち珈琲店の2号店を奈良に出されたんですか?
小田さん
小田さん
チャレンジしてみたかったんですよ。
さっこちゃん
さっこちゃん
お、なんかカッコいいですね。もう少しくわしく教えてください。
小田さん
小田さん
地元の岡山で順調に地盤を築いてき、知り合いも増えました。多くの知人に支えてもらいましたが、「友だちがいないと上手くいかないのかな」「自分の力を試してみたいな」と思うようになったんです。

それで関西でカフェを出店してみようと、インターネットで物件を探し、良さそうなところをピックアップしていった。

そして、2018年6月、内覧ツアーとして神戸、大阪、京都、奈良の物件を回った。

うのまち珈琲 奈良 カフェ
小田さん
小田さん
ツアーの最後に来たのが今の物件ででした。雰囲気もよかったんですけど、そのときにオーナーさんと直接お話する機会もあって、その方がめちゃくちゃいい人で。
さっこちゃん
さっこちゃん
それで、今の古民家を借りられたんですね。でも、そのときって奈良のことはもちろん、今井町とかのこともほとんど何も知らないですよね…。
小田さん
小田さん
はい、奈良は修学旅行以来でしたし、「橿原市」の読み方もわかっていませんでした(笑)
さっこちゃん
さっこちゃん
そうなんですね。まさに、未知の世界にチャレンジですね(笑)
うのまち珈琲 奈良 カフェ

そして、お店の内装工事などの準備期間をへて、2018年12月にうのまち珈琲店 奈良店がオープン!

小田さんは、今年(2019年)の3月までは9割方奈良のお店に専念し、4月以降は岡山と奈良を半々くらいで行き来しているという。

さっこちゃん
さっこちゃん
奈良での生活は慣れましたか?
小田さん
小田さん
そうですね。就職後も岡山から外に出たことがなかったので、生まれて初めての県外暮らし。初めてのホームシックにもかかりましたし(笑)、いろいろ新鮮で楽しいです。
さっこちゃん
さっこちゃん
でも、岡山と奈良の行き来とかだと、けっこう大変そう…。
小田さん
小田さん
たしかにそうなんですけど、立ち上げ時のワクワク感もあったりして、けっこう楽しくやってます。

インストアライブなども定期的に開催

うのまち珈琲 奈良 カフェ
さっこちゃん
さっこちゃん
ギターが店内に飾られていますが、こちらは小田さんのですか?
小田さん
小田さん
はい。もともと音楽も大好きで、これまでもインストアライブなども開催してきたんですよ。
さっこちゃん
さっこちゃん
お店でライブとか、いいですね!
うのまち珈琲 奈良 カフェ うのまち珈琲 奈良 カフェ
小田さん
小田さん
こちらの絵も、岡山の店舗でのイベントで、あるアーティストの方にライブペインティングしてもらったものなんです。
さっこちゃん
さっこちゃん
いろいろなイベントを開催されてるんですね。
小田さん
小田さん
岡山では飲食店が中心となって、地域密着型の音楽フェスを開催してきました。

奈良でも徐々に知り合いの方が増えてきたので、そういった人たちのお力も借りて、いずれはフェスとかいろいろイベントも手がけていければと思っています。

さっこちゃん
さっこちゃん
楽しみです!

コミュニケーションツールとしてのしおりの元ネタはジブリ!?

うのまち珈琲 奈良 カフェ
さっこちゃん
さっこちゃん
本好きとしては、ブックカフェ仕様になっているのもうれしかったです。
小田さん
小田さん
玉野のショッピングセンターの目玉として図書館が入っているんですよ。

うちの店がそのすぐ隣で、読書好きの方が多いだろうということで、お店にも本を置くようにして、奈良店もそれを踏襲しています。

さっこちゃん
さっこちゃん
そんな経緯があったんですね。
小田さん
小田さん
なので、図書館にはあまり置いてない本…例えば、この小泉元首相の写真集(=上の画像で手にしている本)とかも意識的にセレクトしています。
うのまち珈琲 奈良 カフェ
さっこちゃん
さっこちゃん
あとは、このコミュニケーションツールとしてのしおりもいいなと思いました。
小田さん
小田さん
ジブリの『耳をすませば』で、読書好きのヒロインが図書貸し出しカードで「天沢聖司」って名前に度々出くわし、次第に思いをめぐらせていくっていうのがありましたが、あれが元ネタのような感じでこのしおりを考えました。
さっこちゃん
さっこちゃん
なるほど。実際にお客さん同士でつながったケースはあったりしたんですか?
小田さん
小田さん
岡山では実際にありましたね。奈良はまだないんですけど、お客さん同士の交流のきっかけになってくれたらうれしいです。

うのまち珈琲店・オーナー小田さんのおすすめ本

さっこちゃん
さっこちゃん
では最後に、小田さんのおすすめの一冊があれば教えてください。
小田さん
小田さん
マンガになっちゃうけど、いいですかね。

といって小田さんが取り上げてくださったのが、こちらの作品。

うのまち珈琲 奈良 カフェ

ご存知、井上雄彦先生の『スラムダンク』です

小田さん
小田さん
人生の大切なことはだいたいスラムダンクから学びました。

「とくにこの6巻がアツいんですよー」と熱弁をふるっていただきましたが、ここでは断腸の思いで割愛(すみません)。

 

お店で読めるので、『スラムダンク』ファンの方も、まだ読んだことがない方も、ぜひ気軽に手に取ってみてください♪

まとめ

うのまち珈琲 奈良 カフェ

岡山の人気カフェがやってきた!ということで、オープン当初から話題になっていたうのまち珈琲店 奈良店さん。

実際にお伺いし、お店の雰囲気、スタッフのみなさんの対応もふくめ、とても居心地のいい空間でした。

さっこちゃん
さっこちゃん
すっごく楽しかったです!
荒木専務
荒木専務
橿原市今井町に来た際は、ぜひ寄ってみてくださいね。

 

スズ屋(奈良県橿原市)は、おいしいパン、ケーキ、カフェが楽しめる老舗菓子店!日生ハウジングのメイン営業エリアである桜井・橿原のおすすめ店をご紹介するコンテンツの第5弾は、 橿原の老舗のパン・洋菓子店の「ベー...
ネイロ 橿原市 ケーキ屋
橿原・桜井の人気のケーキ屋さんNeiro(パティスリー・ネイロ)に行ってきた!日生ハウジングのメイン営業エリアである桜井・橿原のおすすめ店をご紹介するコンテンツの第4弾は、 橿原で大人気のケーキ屋さんNeir...
桜井 一凛 レストラン
桜井のおすすめレストラン「一凛」。グランピングとイタリアンを気軽に楽しめる!2019年4月9日にオープンした「GLAMPING & RESTAURANT 一凛」さん。 「お箸で食べられるイタリアン」...
ABOUT ME
日生ハウジング(荒木)
日生ハウジング(荒木)
こんにちは、日生ハウジングの荒木です! 家づくりや分譲地の情報はもちろん、桜井や橿原のお店のことなど、地域のお役立ち情報なども発信していきます。

「地域に根ざした企業」として、桜井市・橿原市を中心に、これまでに数多くの注文住宅を手がけさせていただいてきました。

分譲地探しから家づくり全般のことまで、どんなことでも気軽にご相談ください。

≫お問い合わせはコチラから

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です