インテリアの事例・アイデア

DIY収納!初心者でもできるニトリのカラーボックスで作るカウンター。

ニトリ DYI カウンター

ホームセンターなどで材料を買いそろえ、自分で家具などを作るDIYが人気です。

テレビや雑誌、ネットを参考に、自分でもやってみたという人もいるんじゃないでしょうか。

今回の記事では、初心者の方でも超簡単にできる「ニトリのカラーボックスを活用したカウンター」を取り上げてみました!

DIYを楽しもう!ニトリのカラーボックスでカウンター作り

ニトリといえばオシャレな生活用品を安く購入できる事からとても人気がありますが、今回私が作ったのはカラーボックスを使ったカウンターです。

簡単に設計を説明すると、カラーボックスを2つ並べて天板や周囲に板を取り付けるだけ。

単純なわりにオシャレですし、実用性も抜群です。

しかもニトリには色々な種類のカラーボックスが売られているので、自分好みのカウンターを作ることができます。

DIYの用途に合わせてカラーボックスの高さを選ぶ

カラーボックス選びで一番大切なのは高さです。

様々なサイズがありますが、キッチンカウンターのように立って使う場合は88cmや107cmくらいのものが丁度良いと思います。


カラーボックス カラボ 3段(WH) ニトリ 【玄関先迄納品】 【1年保証】8841202 〔合計金額7560円以上送料無料対象商品〕

机のように座って使うなら72cmのものでOKです。

そこに天板の高さが加わるので、実際にどういった使い方をするかでカラーボックスのサイズを選ぶと良いです。

カラーボックスに天板と板を付けてカウンターに

ニトリ DYI カウンター天板も側面の板も、全てSPFの2×4材や1×4材を使いました。

SPF(エスピーエフ)とは

スプルース(Spruce、米トウヒ)、パイン(Pine、マツ類)、ファー(Fir、モミ類)などの常緑針葉樹の総称。

いずれも成長が早く加工がしやすいことから、建築材である2×4材に適しています。

2×4材、1×4材とは

規格の統一された木材で、1×4(ワンバイフォー)、2×4(ツーバイフォー)はよく使われるメジャーなサイズです。

ちなみに、1×4は19mm×89mmで、ホームセンターにはいろいろなサイズが売られています。

ベニアなど加工しやすいものでも、ペイントすれば十分良い雰囲気の物ができると思います。

天板を付けることで、その上で野菜を切ったり作業できるようにもなるので、小さなキッチンでも広々と使えて快適に調理ができるようになりました。

ニトリの収納ボックスをあわせればサイズ感もぴったり!

ニトリ DYI カウンター

ニトリのカラーボックスを使うメリットとして、ジャストサイズの収納ボックス利用できる点があります。

(上の画像はカウンターの裏側)

何段にするかなど自由に決められますし、そのサイズにあったボックスを使うことで収納力抜群の自分だけのカウンターを作ることができます。

たっぷり色々なものを収納できるスペースを増やすことができるので、物が多くなりやすいキッチンでもしっかり色々なものを収納できるようになりました。

カウンターなので部屋の中央部分に置いてもアイランドキッチンっぽくなるので見た目も良いですよ。

収納力もあるので、買ってきた穀物などを出しっぱなしにしておくようなこと事もなくなりキッチンがすっきりしました。

低予算で気軽にカスタマイズが自由にできるのもDIYの魅力

ニトリ DYI カウンター

上の画像は、最近手がけたもので、掃除道具をぶら下げる用にフックを取り付けました。

プラスアルファで自分でどんどんカスタマイズできるので、考える楽しみも増えました。

これもDYIならではの魅力ですね。

ちなみに、今回のカウンターの制作でかかった予算はこちら。

  • カラーボックス 1,200円x2
  • 木材 4,000円
  • 塗料 1,500円
  • ビスやフックなど 1,000円
  • 収納ボックス 1,300円x2 + 600円x4

もともと家にあったものもあるので、おおよその金額ですが合計で13,900円くらいです。

カウンターテーブルもいろいろなものがあるので一概にいえませんが、2万~4万くらいが相場といったところでしょうか。


【送料無料】 バーカウンター 幅120cm カウンターテーブル キッチンカウンター ハイカウンター ホワイト 間仕切りカウンター キッチン収納 収納ラック キッチンラック ラック カウンター 自宅

もちろん、自分で手を動かす手間暇はかかりますが、そのモノづくりを楽しいと感じられる人にとっては、DIYはおすすめです!

自分の欲しいインテリアを、安く作れ、自由にカスタマイズできます。

さいごに

この記事では、ニトリのカラーボックスを活用した、収納たっぷりのカウンターをご紹介しました。

市販の商品でカウンターテーブルを探しているけど、なかなかいいのがない。

値段がちょっと高い…。

DIYに興味がある!

といった方は、ぜひチャレンジしてみてください♪

家具雑貨 橿原 桜井
大正・昭和のアンティーク家具・雑貨の通販専門店ひつじ屋の工房に行ってきた!日生ハウジングのメイン営業エリアである桜井・橿原のおすすめ店や名所をご紹介するコンテンツの第9弾は、 大正、昭和のレトロな家具・雑...
ABOUT ME
日生ハウジング(荒木)
こんにちは、日生ハウジングの荒木です! 家づくりや分譲地の情報はもちろん、桜井や橿原のお店のことなど、地域のお役立ち情報なども発信していきます。

「地域に根ざした企業」として、桜井市・橿原市を中心に、これまでに数多くの注文住宅を手がけさせていただいてきました。

分譲地探しから家づくり全般のことまで、どんなことでも気軽にご相談ください。

≫お問い合わせはコチラから

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です