お客様の声

葛城市N様邸・【こだわりの平屋。勾配天井とロフトがある家】高断熱住宅を予算内で実現できました。 

広報・塩谷

こんにちは!日生ハウジングの広報担当の塩谷です。

今回は、先日無事にお引渡しを終えたN様に家づくりの感想をインタビューさせていただきましたので、その模様をお伝えします。

尚、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、取材はZoomを利用したリモートで行いました。

奈良県葛城市のN様ご夫妻は、念願だった平屋の新居を実現されました。

N様ご夫妻

フラットな間取りが暮らしやすいと、近幅広い年代の方に人気の平家のお家。購入までにどんなことを検討されたのか、N様ご夫妻にお話を伺いました。

モデルハウスだけじゃなく、お客様が実際に建てた家もオシャレだったのが好印象

Q:お家作りで悩んでいたことはありますか?

奥さま

家を建てる前、ハウスメーカーや工務店を見たり、土地探しをしていたんですが、実現したい事とお金のバランスに悩んでいました。

やりたい事を叶えつつ、予算内に収めるのが難しかったです。

土地探しをしていた時に、たまたま、日生ハウジングの分譲地を見つけました。

最初は他社さんの土地を見に行っていたんですが、近くをあるいていたら、別の分譲地を見つけて、そこに立っていた日生ハウジングの看板で社名を知りました。

看板を見てから10秒後くらい、すぐ検索して調べていたと思います(笑)

ホームページに掲載されていたモデルハウスの施工事例や、実際にお家を建てたお客様の声ページを見て、すごくおしゃれで雰囲気の良い家が多いのが印象的でした。

https://nissei-housing.co.jp/voice

他社さんの実績を見ていた時、モデルハウスは良くても、実際の施工事例がイマイチなところが多かったんです。

でも日生ハウジングは、お客様が実際に立てた家もすごく良かったのが好印象でした。

営業・岩本

たしかに、モデルハウスにはすごく力を入れてるメーカーさんって多いですよね。

ただモデルハウスでよくあるのが、良く見せようとしすぎてオーバースペック気味になってしまうことも。

「あれもオプション、これもオプション」となってしまい、実際にお客様のご希望の予算から大きく逸脱してしまうこともあります。

なるべくそうならないように、実際に標準仕様でどこまでの設備がついて、どんな仕様の家になるのかを確認することが大事なんですよ。

見た目だけじゃない、高機能な家が欲しい

Q:お家作りに関して、こだわりのポイントなどありますか?

ご主人

見た目のデザインもなんですが、維持費があまりかからない家にしたいと考えていたので、断熱のことはしっかり調べました。

夫婦で家づくりについて勉強して、住宅メーカーのインスタとか、ホームページの施工例とかをよく見てました。

日生さんで家を建ててみたら、UA値(外皮平均熱貫流率)が0.49という良い数字を出せたので喜んでいます。


サイディングの外壁は30年耐久、屋根はガルバリウム鋼板、ZEHもできてとてもコストパフォーマンスが良かったと思います。

ご主人

吹き抜けと勾配天井は、他社さんでは別料金になることが多かったのに、日生ハウジングでは標準装備だったので、とてもありがたかったです。

自分たちのやりたいこともできる上、光熱費があまりかからない家に出来たのが良かったですね。

営業・岩本

Nさまは外壁材を弊社標準仕様の15mmから、18mmにランクアップされましたから、品質保証が、30年まで延長されます。

外壁の汚れが目立ちにくく、コーティングの塗膜が丈夫で長持ちするので、雨水で汚れが流れ落ちるようになっています。

UA値が0.6切ると、ゼロエネルギー住宅(ZEH)と呼ばれるんです。
自分たちが消費するエネルギーと同じだけ、自家発電などでエネルギーを作り出せる家ということです。

UA値は低ければ低いほど、断熱性に優れているということになるんですが、Nさまのお家では「0.49」となりました。

この数字は素晴らしいですね。夏は涼しく、冬は暖かい家が実現します。

日生さんは現場の人も丁寧で親切。トータルで良かったと思う

Q: お家作りが始まってから、日生ハウジングとのやりとりはどんな感じで進みましたか?

ご主人

僕たち、家のことを決めるのが結構グダグダだったと思うんですよ。

ひとつひとつ調べていたので、時間がかかりすぎて、いろいろご迷惑をおかけしたにもかかわらず、要望をうまくまとめてもらえたと思います。

例えば、最初はお風呂に大きな窓をつけようとしてたんですけど、最終的に、小さくして大正解でした。

リクシルのカタログとか見てると、お風呂のトイレや窓が大きくておしゃれにみえるんです。
でも実際は、外から丸見えになるし、寒いし、メンテナンスが大変だったり。

特にうちはお風呂の横がとなりの家のパーキングなんで、大きな窓にしてたら、丸見えになって後悔してただろうなあと。

営業・岩本

たくさんのお客様とお会いして、いろんなお話を伺ってますから。

これは失敗したとか、やっぱりこうしたほうが良かったとか、知識としていろんなパターンを知っているのが強みです。

なので、こういう良いところもあるけど、こんな大変なところもある、となるべく情報提供しています。

ご主人

おしゃれにしたくなるけど、一番大事なのはそこじゃないなと思ったんですよね。

日生さんは、何件も家を建てた経験値を持ってはるので、情報がありすぎて迷ってた僕たちを、うまく誘導してくれたと思います。

すごく、気をつかってもらったんじゃないですかね。
やりたいことを否定するのではなく、寄り添っていっしょに考えてくれたのが印象的です。

営業・岩本

お客様のやりたいことはいろいろあるんですが、それを受けてそのまま変更するのではなく

お打ち合わせの中でやったほうが良い・悪いの判断をしっかりお伝えするようにしています。

同期が2人、同じ平家建てを日生さんにお願いすることになりました

Q:日生ハウジングの良いところ、人にオススメできる点を教えてください。

奥さま

日生さんはトータルで良いなあと思う。

標準仕様でもオシャレだし、柱とか外壁材とか、素材もよかったよね。

ご主人

実際、僕の家づくりの話を聞いた同期が2人、日生ハウジングさんで家を建てることを決めたんですよ。しかも2人とも同じ平家です。

最初は家に興味なんてぜんぜんなかったのに、びっくりしてます。

打ち合わせとかも、丁寧でしたね。
あと、現場の人もみんな、すごく親切にしてくれた。

なんか、良いところをひとつに絞らないといけない感じですか?難しいな(笑)

ご主人

あと、僕らよく現場を見に行ってたんですけど、棟梁がすごく良い人で、要望をすごく聞いてくれたんですよね。

棟梁が現場で実物を見せてくれて「こうしたほうがもっと良くなりそうなんですけど、変更しませんか?」って聞いてくれる。

現場で聞いてくれると分かりやすいし、イメージしやすいので助かりました。

営業・岩本

せっかくのお客様のおうちですから、もっとこうしたら良くなりそうだと思ったら、職人からもどんどん提案していっています。

図面でもご説明はしているんですが、お客様にとっては、どうしてもわかりにくいですよね。

Nさまが現場によく来てくださったので実現したことではあるんですが、現場で実際に見ていただきながら、ご要望に沿って仕上げていけたのは良かったですね。

新居の住み心地・エアコン1台でとっても快適です。

Q:新居にお引っ越しされてからの感想をお聞かせください。住み心地はいかがですか?

ご主人

エアコンを2台設置してたんですけど、ぜんぜん1台でいけますね。

リビングが26畳もあって、勾配天井にしてるので、かなり面積は広いはずなんですけど。

友達が遊びに来てくれると「いいなあ、モデルハウスみたいやなあ」って言ってもらえます。

本当に快適で感謝しています。

営業・岩本

こだわりがいっぱいの、よいお家になりましたね!

気持ちよくお住まい頂けているということで、私たちもすごく嬉しいです。

広報・塩谷

Nさま、本日はお忙しい中、インタビューのお時間をありがとうございました。

ABOUT ME
日生ハウジング(荒木)
こんにちは、日生ハウジングの荒木です! 家づくりや分譲地の情報はもちろん、桜井や橿原のお店のことなど、地域のお役立ち情報なども発信していきます。

「地域に根ざした企業」として、桜井市・橿原市を中心に、これまでに数多くの注文住宅を手がけさせていただいてきました。

分譲地探しから家づくり全般のことまで、どんなことでも気軽にご相談ください。

≫お問い合わせはコチラから

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です