補助金・給付金

こどもみらい住宅支援事業

制度の目的

子育て世帯(18歳未満の子を有する世帯)・若者夫婦世帯(夫婦のいずれかが39歳以下の世帯)による高い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、子育て世代・若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る。

補助金の対象と額

  1. ZEH、Nearly ZEH、ZEH Ready 又はZEH Oriented 1,000,000円/戸
  2. 高い省エネ性能等を有する住宅(認定長期有料住宅、認定低炭素建築物、性能向上計画認定住宅) 800,000円/戸
  3. 一定の省エネ性能を有する住宅(断熱等級4かつ一次エネ等級4以上を満たす住宅) 600,000円/戸

内容(対象・条件)

  • 子育て世帯・若者夫婦世帯が取得する一定の性能を満たす新築注文住宅、新築分譲住宅
  • 土砂災害防止法に基づく土砂災害特別警戒地域に立地する住宅を除く。
  • 住戸の延べ面積が50㎡以上(床面積は、壁その他の区画の中心線で囲まれた部分の水平投影面積(吹き抜け、バルコニー及びメーターボックスの部分を除く。)により算出。なお、住戸内に階段が存在する場合、階段下のトイレ及び収納等の面積を含める。以下同じ。)の住宅に限る。
  • 上記対象のいずれかに該当することについて、建築士による説明書や登録住宅性能評価機関等の第三者機関による証明書等が必要。

補助対象期間

・注文住宅の新築

工事請負契約 – 令和3年11月26日から令和4年10月31日までに締結
建築着工 – 事業者登録を行った後、令和4年10月31日までに着工

・新築分譲住宅の購入

建築着工 – 事業者登録を行った後、令和4年10月31日までに着工
売買契約 – 令和3年11月26日から令和4年10月31日までに締結

対象住宅補助額
①ZEH、Nearly ZEH、ZEH Ready 又はZEH Oriented
(強化外皮基準かつ再エネを除く一次エネルギー消費量▲20%に適合するもの)
100万円/戸
②高い省エネ性能等を有する住宅
(認定長期優良住宅、認定低炭素建築物、性能向上計画認定住宅)
80万円/戸
③省エネ基準に適合する住宅60万円/戸
出典元:国土交通省こどもみらい住宅支援事業の概要