粟殿にHEAT20 G2高性能モデルハウスがオープン!

画像ギャラリー

間取り

1階
2階

チェックポイント

01 家族を感じるスキップフロア

1階と2階のあいだのスキップフロアにはゆったりサイズのワークスペースを配置。

お家の真ん中に位置するスキップフロア。程よく独立した空間でありながら、1階の様子も2階の様子も感じられる設計です。テレワークに、趣味や読書に、お子様の宿題スペースに、様々な用途にご活用いただけます。間取り図だけでは伝えきれない「家族を感じるスキップフロア」をぜひ現地でご体験ください。

02 吹き抜けでも、エアコン一台で快適

HEAT20 G2グレードの高性能住宅だから叶えられた、年中快適な室内温度。

「吹き抜けは素敵だけど、冷暖房効率が悪い」そんなイメージをお持ちでしょうか。開放感のある吹き抜けでもエアコン一台でこんなに快適。住まいの快適な温度を逃がさないトリプルガラスの断熱効果もぜひ、近づいてご体験ください。

03 回遊できる生活動線

玄関奥にはシューズクローク。その奥には家事室、洗面脱衣所、バスルームと一直線!部活やスポーツで汚しても、玄関から洗濯機、洗面所、お風呂へ直行できる便利な動線です。食料品のお買い物も、こちらの側からキッチンへ直結。普段や来客の際は逆側、中庭のある大きな窓を通ってリビングへ。ぐるっと回遊できる便利な間取りをご体験ください。

モデルハウスデータ

所在地

奈良県桜井市粟殿

敷地面積

182.88㎡

構造・規模

木造・地上2階

受付時間:10:00-17:00(※水曜定休日)

設備・機能

冬はあたたかく、夏はすずしい。1年中快適な住まい。

「外皮性能」とは?

外皮性能は、大きく分けて2つあります。

住宅の熱の出入りを計算した断熱性能 = 外皮平均熱貫流率(UA値)
夏の太陽熱の侵入を計算した遮熱性能 = 冷房機の日射熱取得率(nAC値)

省エネ基準では、地域ごとにそれぞれの基準値が定められており、その基準値を下回れば“基準適合”となります。

「UA(ユーエー)値」は、断熱性能を表す数値。
住宅の内部からどれくらいの熱量が外へ逃げやすいかを表します。
数値が小さいほど熱が外へ逃げにくく、断熱性能が高いとされています。

HEAT20 G2基準 の外皮性能基準にも「適合」

交通事故より多い、家庭でのヒートショック事故

ヒートショックとは、気温の急激な変化によって身体がダメージを受けること。
血圧が急激に上下し、心臓に負担をかけ、心筋梗塞や脳卒中などの病気を引き起こしてしまうのです。

令和元年のデータによると、ヒートショックに関連した死亡者は、交通事故による死亡者を上回っているほど、深刻な問題になっています。高断熱、省エネ性能住宅は、快適さだけではなく、家族の健康を守るこれから住まいのスタンダードになると、日生ハウジングは考えます。

各省エネ基準をクリア!補助金を受けることができます。

「一次エネルギー消費量」とは?

住宅で実際に仕様する冷暖房や給湯、照明、換気などの設備機器が消費するエネルギーを合算して算出したものです。この実際に使うエネルギー消費量が、省エネ基準で定める数値を下回れば“基準適合”となります。

ZEH Orientedの一次エネルギー消費量基準にも「適合」しています。

各省エネ関連基準への適合状況

優遇措置

省エネルギー基準に適合した住宅や、低炭素建築物・ZEHとして認定された住宅は、金利優遇など優遇措置を受けることができます。
詳しくは、下記ホームページにてご確認ください。

光熱費が抑えられて、ランニングコストがお得!

水道光熱費が比較住宅と比べて年間116,200円節約できます

ライフサイクルコスト シミュレーション(35年想定)

家の省エネ性能を向上させるためには、一般住宅に比べて建築コストがアップします。
しかし、毎年かかるランニングコストを抑えることができます。

  • 発電設備には、太陽光発電設備とコージェネレーション設備を含みます。
  • 上段の光熱費は当初10年間、下段の光熱費は35年間の売電単価を反映したシミュレーションの結果です。
  • 一定の条件下で算出した値であり、実際の水道光熱費やライフサイクルコストとは差異が生じます。
受付時間:10:00-17:00(※水曜定休日)